Candy's Diary

日々大切なことを綴っています。 テーマを大きく分けると、キャリア・ヤフオク・覆面調査員・日々の気づき、です。 新し物好きなので、試した商品の中で、良いと思ったもや、ファッション、美容、パソコン周辺機器などなど、多種多様です!

Zoom の使い方~新しいミーティングの設定から 録画まで
Word でサクッとKindle出版
『副業は覆面調査員』Kindle出版しました
PayPayフリマ初めての出品

あなたの声がお店に届く、を感じてみよう

あなたは、覆面調査ときいたら何を思い浮かべますか?

パトカーでしょうか、おとり捜査、でしょうか。いえいえ、これは警察ではなくサービス業界の話なのです。あなたがお客様を装い調査員としてお店を調査する、バレないかな、接客はちゃんとできているかなと、平静を装いながらスタッフさんの行動を確認するのです。ちょっとした調査のコツは必要ですが、演技をしていると女優になった気分も味わえるかもしれません。

調査とはいえ、上から目線で威圧的な態度はいけません、スタッフさんが萎縮してしまいます。あなたの憂さ晴らしではなく「もっといいサービスをするお店になってほしい」という気持ちが大切なのです。

さあ、調査の扉を開けてみましょう。

調査終了後は、レポートを作成します。この時の質問にどう答えてくれたか、雨の日の対応はどうだったか などなど。スタッフさんは、あなたのレポートをとても楽しみに待っています。でも、レポートを書くのは結構大変です。慣れた私でも「大変だな」と思うことがあります。だからこそ、調査を行いレポートを書く、それが楽しいと感じられる人にしか、覆面調査員はできないのです。ご飯を食べるときに他のことを考えるのは嫌だ、私は味と雰囲気を存分に味わいたい、それでももしかしたら「これは楽しい」そう思えるかもしれません。1度試してください。

 だから心を込めてレポートを書きましょう。だからこそ、お店の方にもお願いです。心のこもったレポートを書くのは一苦労です、謝礼は弾んでくださいね。