Candy's Diary

日々大切なことを綴っています。 テーマを大きく分けると、キャリア・ヤフオク・覆面調査員・日々の気づき、です。 新し物好きなので、試した商品の中で、良いと思ったもや、ファッション、美容、パソコン周辺機器などなど、多種多様です!

Zoom の使い方~新しいミーティングの設定から 録画まで
Word でサクッとKindle出版
『副業は覆面調査員』Kindle出版しました
PayPayフリマ初めての出品

本業以外で稼ぐとは?

私は、サラリーマン。

朝出勤し、定時の夕方まで働いていれば、お給料がもらえます。

でもこれが、副業となると話は別。副業したい人が多い中、初めの一歩を踏み出せない人も多いよう。

まずはサイト選び ブログサイトを選ぶ

私など、ブログはいくつも開設し、休眠状態のものも多い。もちろん、そのほとんどは無料のブログ。

「ブログを始めたい人のサイト比較」なるものも確認するけど、なかなかこれが決まめられない。それもそのはず、「人は選択肢が多いほど、決定できない」と『選択の科学』という本に書かれています。もし、ブログサイトが3つくらいしかなかったら、決められるのかもしれません。

私は、はてなブログで始めました。もちろん、「他のサイトにすれば良かったかな」と思うこともありますが、時間のない私にとってはよい選択だったと思っています。今は有料版に変更したので、もし「やっぱり Word Press でやりたい」と思う時がきたら、変更することも可能です。

ただ文章を書くだけならば、正直どのサイトを使っても同じです。直感的に自分が使いやすい!、この人のブログ素敵♪と思った方と同じサイトを利用するのも1つの方法だと思います。

はてなブログはここがよい

ネット上でもたくさんヒットしますが、はてなブログも賛否両論あります。私が「ここがよい」と思っていることはずばり

今週のお題

です。ブログのPVが伸びない時、お題の記事を書くとPVが増えます。書くネタがないと悩んだ時、書くお題を与えてもらえます。

特に「PVが若干でも伸びる」のは、ブログを初めたばかりの「どうせ誰も見てくれないから、もう書くのやめめようかな」という辛い思いを乗り越えるとき、大きなパワーをくれるのです。

特に企業タイアップ案件の時は、はてなのスタッフさんだけでなく、企業の方も読んでくださるので、PVの伸びが大きいです。

とはいえ、不得意なテーマだと筆が進みませんので、『お題』は上手に使うことが大事です。PVを伸ばしたいからと、お題に合わせた記事を書くのは本末転倒なのでご注意を!

 自分に合ったサイトを探そう!

  • 私が使ってみての感想です。
  • はてな:文章を書きたい、稼ぎたい、PVも欲しい
  • アメーバ:かわいく書きたい、インスタと連携したい、稼ぐには不向き
  • FC2:デザインが自由、でもHTMLなどの知識が必要、ブログ以外にも活用できる
  • note:文章を書きたい、コンテンツを販売したい
  • Blogger:Googleグループだけど利用者が少ない、自由なデザインは可能

もしどのサイトを使おう?と悩んでいるなら、とりあえず短期間無料版を使ってみて、自分に合うか試してみるのも、1つの方法だと思います。

悩むより慣れろ、ということわざどおり、早く行動した方が勝ちです。